石割山

e0298884_23522565.jpg
1月3日、石割山に行ってきました。



当初の予定では山梨百名山の2座、
ケヤキの森⇒春日山⇒滝戸山 のロングコースに行く予定でした。

しかし、いざ登山口に行ってみると舗装路歩きが長い事に気付き、急遽 石割山に変更。
自分だけかもしれませんが舗装路歩きが長いのって結構萎えますよね…
(このコースまた後日挑みます)

そんな訳で、8時50分には石割神社 駐車場に到着。

先ずトイレにビックリ!!
丁度掃除をしていたのですが清潔で尚且つ、暖房が効いており非常に快適でした。

準備をサッと済まし、9時05分には歩行開始。。。
e0298884_075574.jpg
天に昇るのか!?と言うくらいの「ありえない角度」の階段。
403段をひたすら登りました。

e0298884_016393.jpg
階段を登りきった分岐にある避難小屋(?)で飲水。
表記は避難小屋でしたが、完全に東屋でした。

そこからはスギ林の整備された緩やかな道を進みます…
e0298884_0192554.jpg
この日は寒かったのですが、綺麗な冬晴れ。
そんな天気も手伝って霜柱を踏みながら軽快に歩きます。

e0298884_0312592.jpg
高さ15mの御神体の巨岩がある拝殿で本年2回目のお参り。
ちなみに②号は初詣でした。

石割山の山名はこの巨岩に由来しているみたいで写真では分かりづらいですが、
裏では見事に真っ二つに割れております。
(岩の裂け目を3度通ると幸運が…と言った伝説もあるとの事)

その先は若干急登。
晴れたこともあり、霜柱が解け始め足元が非常にスリッピー。。。

10時ジャストには山頂に到着。
道中、富士山のコンディションが常に気になってました。
その結果は…
e0298884_052940.jpg
雲がかかり70点の富士山…

それでも2人で絶景を前に大興奮。
これには撮影の手が止まりません。

我々が着いた時は3人しか居なかった頂上もいつの間にか10人と絶え間なく増減してました。
さすがに人気のお山!!って、軽装+スニーカーと様々な格好の方々でしたが…

遮るものがない山頂は風が強く冷たく、長居は出来ませんでした。
時間が早かったこともありインスタントのスープを食べ帰路へと向かう事に。。。

この日はイレギュラーで下調べをしてなかった故にピストン…
後で分かったのですが写真のカップルみたいに富士山に向かって下りても駐車場に着くそうです。

ぬかるんだ道をコケまいと必死に下り…
403段の階段もこなし11時30分には駐車場に到着。
e0298884_171013.jpg
天気にも恵まれ良いハイキングとなりました。
[PR]
by pa-man1go2go | 2013-01-06 20:45 | ハイキング


軽ハイキングと日常の記録


by pa-man1go2go

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
はじめに
ハイキング
日本のロングトレイル
道具
日常
山梨
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新の記事

高島トレイル DAY3・DAY4
at 2016-11-01 22:04
高島トレイル DAY2
at 2016-09-04 16:50
高島トレイル DAY1
at 2016-08-11 00:21
TORAYA EQUIPMENT
at 2016-05-11 00:23
イグルー泊
at 2016-04-11 22:22

フォロー中のブログ

外部リンク

その他のジャンル