鶏冠山-甲武信ヶ岳①

e0298884_21325530.jpg
過去の記録。
昨年の9月9日に鶏冠山経由で甲武信ヶ岳に行ってきました。



山梨百名山でも難しい分類に入る鶏冠山。
自分の中では笊ヶ岳、笹山、鋸岳と続く難度が高い四天王の一角。
完全に「ハイキング」では無く、「山登り」でした。

この日のmemberはSHIBUとイケメン小学校教師のマコっちゃん。
後者とは初めての同行でした。

西沢渓谷の駐車場に5時30分に到着。
e0298884_21405476.jpg
奥に見えるが鶏冠山。
岩峰が鶏の頭を連想させるとの事でその名が付きました。

二俣吊橋を渡ったところに入り口があります。
e0298884_21441399.jpg
警告板…消された文章が物凄く気になります。

そこからは川沿いを歩き登山口探しに奔走…
下調べ不十分でタイムロスしました。

入り口付近の渡渉をこなすといきなりの急登。
第1岩峰(1900m付近)まで登山道でしたがアップダウンの激しい道のりでした。

e0298884_21571044.jpg
第1岩峰手前から見た景色。
渓谷があんなに小さくなってます。

e0298884_23104447.jpg
先は岩ばかり…あの奥には木賊山と甲武信ヶ岳が。。。

e0298884_2203130.jpg
この高度感…通常のハイキングでは味わえない緊張と興奮があります。

e0298884_2225724.jpg
第1岩峰、第2岩峰は鎖があり、割と親切(?)

e0298884_2255148.jpg
これが第3岩峰…鎖なし。
第1岩峰と同じく迂回路もありましたが、せっかくなんでチャレンジしました。

e0298884_22201852.jpg
三点支持を忠実に守ってます(笑)
個人的には地蔵岳のオベリスクを登った時の方がキツかったような…

この日はmontrailのBadrock Mid Outdryを初おろし。
岩場では運動性に助けられた事は言うまでもありませんが、
山道では横滑りが激しかった印象があります。
もしかしたらマゾヒストの方が山には向いているかもしれません。

e0298884_2227415.jpg
第3岩峰を越えると直ぐに山頂。
この感じが好きです。

ここから甲武信ヶ岳への道のり…
道なき道での藪漕ぎが待ってました。

②に続く…
[PR]
by pa-man1go2go | 2013-03-13 23:20 | ハイキング


軽ハイキングと日常の記録


by pa-man1go2go

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
はじめに
ハイキング
日本のロングトレイル
道具
日常
山梨
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新の記事

高島トレイル DAY3・DAY4
at 2016-11-01 22:04
高島トレイル DAY2
at 2016-09-04 16:50
高島トレイル DAY1
at 2016-08-11 00:21
TORAYA EQUIPMENT
at 2016-05-11 00:23
イグルー泊
at 2016-04-11 22:22

フォロー中のブログ

外部リンク

その他のジャンル