守屋山

e0298884_19591287.jpg
2月1日、守屋山に行ってきました。




またまた、リハビリハイキング。

当初、丸川荘でコーヒーを飲みながら のんびり大菩薩嶺を周回する予定だったのですが、
いざ、玄関から外に出てみるとなかなかの強風…盆地なのにこの強風。。。
そんなんでプランBの守屋山に急遽変更。

いずれも1時間程で登山口に着くお気軽なお山。
常に2プランを考えていると速やかな変更が利きます。

杖突峠の駐車場に9:40に到着。
最近は”早起きしないハイキング”がブームですw

準備をしていると同刻に駐車場に着いた松本ナンバーの男性が、一言。
「登山靴忘れた…スニーカーしかない…」
登山口まで歩きトレイルの様子伺いをしております。

それを聞いた同じく同刻に着いて、準備をしていた諏訪ナンバーの年配の男性が…
「距離も短いし、圧雪されているから行けるよ!」

地元でも何でもない僕も…
「見たところスノーシュー(Lightning Ascent)をお持ちなので、
濡れないように歩けば何とかなるんじゃないですか?」
っと無責任な一言。よく考えたら、雪道で濡れないように歩くってどんなんだよw

そんな根拠のない助言を聞いた男性も…
「行けるところまで行ってみます。頂上でお会いしましょう!!」

そんなこんなで5分後に登り始めます。

e0298884_2042787.jpg
フェンス越しにあるメガソーラーが雪で覆われております。
降雪量がある場所にも関わらず設置するなんて…

e0298884_2028461.jpg
のっけから急登。チェーンスパイクを装着して歩きます。
この時点で尻ソリを持って来なかった事を後悔。。。

e0298884_20343991.jpg
最初の坂を登りきるとフラットで良い感じ。
深さもある程度あり、スノーシューにもってこいの環境。

e0298884_2037216.jpg
至る所に標識があります。殆ど一本道。

奥に見える独特のタッチで描かれた看板(?)はこの山の不思議。

”高遠長谷部アジア公園”なるものを示す看板です。
戻って調べてみると色々な事が書かれておりました…

e0298884_2041587.jpg
この辺りから東峰も見えてきます。

e0298884_20541044.jpg
キャンプ場から本格的な登山道に入ります。
風も無く、ホントに気持ちの良い日!!

e0298884_2153448.jpg
ここが一番の急登。前を歩く方は駐車場で一緒になった諏訪ナンバーの男性です。
聞けば親父さんはBCの下見で来たとか…色々教えてくれました。

11:06に東峰に到着。
e0298884_2202386.jpg
南北・中央・八ヶ岳に諏訪湖 360° 文句なしの眺望。

e0298884_21174536.jpg
メタリックな標識。

e0298884_21385025.jpg
少し休んだ後は主峰である西峰へと向かう事に…

守屋山は雨乞の山でもあるとの事。
調べれば”石祠を谷に落とすと神様が怒って雨を降らせる”との言い伝えがあり、
石祠を投げないように鉄の柵で囲われてました。(てか、かなりの罰当たり)

雪の深い、細尾根を進みます。
e0298884_21472451.jpg
上手いタイミングに巡り会ったことがありません。。。

e0298884_2150238.jpg
避難小屋”ラビットハウス”。
それにしても素晴らしい絵心です。

e0298884_21514668.jpg
山頂到着。東峰にと同じく360°ピーク。
ELKの社長曰く「あそこは諏訪の花火大会が見れるよ」 た、確かに!!(行かないけどw)

ラビットハウス横のベンチでコーヒーを飲んで、帰路へと進もうとした際に
今朝、駐車場で出会った靴を忘れた男性が登って来ました。
道中、常に気になっていたので一安心。さすがはリフター付のスノーシュー!!

僕も帰路はチェーンスパイクを外しスーパーカンジキを装着。
駐車場までの2箇所の登り返しを気合で登り切りました。
東峰直下の下りは尻セードと独り歩きを満喫。

下山後はしょっぱいものを食べたく一路諏訪湖へ…

e0298884_2214544.jpg
塩天丼です。漬物はやはり野沢菜。
店員さんも塩対応かと思いきや、とても親切でしたw


行程短めですが、登りがある分充実感が得られます。
入笠山・飯盛山に続き安全な雪山。←これ最高です。

【行程】
杖突峠9:40→守屋山(東峰)11:06-11:22→守屋山(西峰)11:40-11:58→駐車場12:57
[PR]
by pa-man1go2go | 2015-02-06 00:09 | ハイキング


軽ハイキングと日常の記録


by pa-man1go2go

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
はじめに
ハイキング
日本のロングトレイル
道具
日常
山梨
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新の記事

高島トレイル DAY3・DAY4
at 2016-11-01 22:04
高島トレイル DAY2
at 2016-09-04 16:50
高島トレイル DAY1
at 2016-08-11 00:21
TORAYA EQUIPMENT
at 2016-05-11 00:23
イグルー泊
at 2016-04-11 22:22

フォロー中のブログ

外部リンク

その他のジャンル